ソニーが2021年に新作マーベル映画を公開!?スパイダーマンの新作か

去年、ソニーと米ウォルト・ディズニーは収益配分などを巡って交渉が一時決裂していたが提携を続けることで合意するニュースがあり、公開中止とまで言われたスパイダーマン
これを解決したんが続編を求めるファンの声でした。




新作の公開時期は?

ジェフ・ボックが運営するTwitterアカウントで、「ソニーは拡大し続けている。ソニー/マーベルによるタイトル未発表の映画は2021年10月8日に公開予定」と書かれている。

しかし、スパイダーマンなのかは現在不明。
不明な理由としては、トム・ホランド主演の「スパイダーマン」映画の3作目はまだヴィランが公式に発表されていないが、監督のジョン・ワッツは以前にクレイヴン・ザ・ハンターに登場してもらいたいと話していたそうです。

クレイヴン・ザ・ハンター
スパイダーマンシリーズに登場する代表的なヴィランの一人である。
秘薬によって驚異的なパワー、スビート、反射神経、スタミナを持つキャラクター。

もちろん、わかっていることもあり、『スパイダーマン』第3作はMCUの「フェイズ4」に加わることは決定しています。
※MCUとは、マーベル・シネマティック・ユニバースの略になります。

フェイズ1~3はアベンジャーズとなっており、
フェイズ1は『アベンジャーズ』(2012)、
フェイズ2は『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)、
フェイズ3は『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)
となっています。

他のキャラクターの映画

他には、『ヴェノム』や『モービウス』(2020年7月31日に公開予定)といった「スパイダーマン」に登場するキャラクターを題材にした映画を手掛けており、
これらの制作にマーベル・スタジオは関わっていない。『ヴェノム2』も2020年10月2日に公開予定になっています。

まとめ

まだ、なにが公開されるのかはわからないが、今年は公開されることのわかっている作品が多く、楽しみな年になりますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする