水曜日のダウンタウンのバンジージャンプ(2020)撮影地(場所、ロケ地)はどこ?

今回の水曜日のダウンタウンでバンジーNG芸人でも、飛ぶまで帰れなかったらいつかは飛ばざるを得ない説でバンジー絶対NGの芸人5人を集め、誰か1人が飛ぶまで絶対帰れない連帯責任ロケというのが2020年3月11日に放送されます。

そこで今回、このバンジージャンプの撮影場所がどこなのか調べてみました!




バンジージャンプの撮影場所、撮影地はどこ?

現在見ることのできる予告から場所を探してみましたが、風景などの特徴からバンジージャパン 水上バンジーだと思います!

バンジージャパン 水上バンジーについて調べてみました。

バンジージャパン 水上バンジー

日本一歴史の長いブリッジバンジージャンプ
諏訪峡大橋は利根川から42メートルの高さに架けられた橋。
ブリッジバンジーはこの橋から始まりました。2007年から営業を始め、毎年7000人以上の方がバンジーをチャレンジし、今まで5万人以上が無事にこの橋からジャンプしました。
友人や家族がバンジージャンプの光景を見て楽しんだり、壮大な谷川岳を背に、ジャンパーの写真やビデオ撮影が出来ます。

引用:バンジージャパン 水上バンジー

〒379-1612 群馬県利根郡みなかみ町小日向143
42メートル ¥10、000(同日2回目6、000円)
年齢 15歳以上
体重制限 40 ~105 kg
4月~11月(火・水曜日定休)
9:00~17:00 (16:30が最終受付)

バスは1時間に一本しかこないので自家用車がおすすめとコメントが書いてありましたので、電車からバスを使用したい方は事前にしらべておいたほうがよさそうです。

出演者

森田哲矢(さらば青春の光)、堤下敦(インパルス)、久保田かずのぶ(とろサーモン)、
多田健二(COWCOW)、上田浩二郎(Hi-Hi) になっています。

まとめ

決して高いところではないですが、風景が素晴らしいのがわかるので是非見にいってみたいですね。
ここは秋になると紅葉が綺麗なので、そのときに勇気のある人は一度挑戦してみてはどうでしょうか?
私は高いところ嫌いなので遠慮しますが、、、(笑)