酒井法子のバースデーイベント、中止するグループが多いなかコロナ対策はマスクと消毒で安全?

  1. 2月11日、バースデーイベント「Noriko Sakai Special Birthday Event 2020」という、酒井法子さんのバースデーイベントが東京・二子玉川のアレーナホールで行われました。約240人のファンと一緒に誕生日を祝いました。




イベントでのコロナ対策

新型コロナウイルスの感染予防対策として、この日の入場者は全員、アルコール消毒液で殺菌してからマスク着用という“厳戒態勢”での開催ということです。

しかし、本人はマスクを着用はしていなかったようです。

アルコール消毒は効果があるの?

手など皮膚の消毒を行う場合には消毒用アルコール(70%)物の表面の消毒には次亜塩素酸ナトリウム(0.1%)が有効ということでしっかり対策はしてあるということですね。

しかし、壁や手すりに消毒前に触れていた場合は、手を消毒しても効果は薄くなってしまいます。

アルコール消毒が効きにくいウィルスも

アルコール消毒剤や熱に対する抵抗力が高い、
ノロウイルス、ロタウイルス、ポリオウイルス、アデノウイルスなどがあります。

どんなイベント?

ミニライブ、トークコーナー、優勝者にオリジナルチョコをプレゼントする早押しクイズ、写真撮影できるフォトタイムやサプライズ企画でステージに大きなケーキが運ばれ、ファン全員でハッピーバースデーソングを歌って祝福したとのことです。

終演後に参加者全員とハイタッチした酒井は「こんな大変な時なのに、皆さんありがとうございます」と感謝を口にしたそうです。

まとめ

過去にいろいろあったのりピーですが、ファンのことを考えてイベントを行ってくれていることもあり、このまま頑張っていってほしいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする